上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    >> 合コンセッティングなら【RINOVA STYLE】

大好きな彼とはいつも一緒にいたいもの。できることなら、彼の傍にずっと寄り添っていたいものですよね。

でも、あまり彼にベッタリしすぎるのも考えものです。

どんなにお気に入りのお洋服だって、毎日のように着ていたら飽きますよね。ほっぺが落ちるほどおいしいケーキだって、毎日のように食べていたら、やっぱり飽きてしまうと思います。

恋愛も同じなんです。毎日のように一緒にいると最初のころのようなトキメキを維持するのが難しくなってきます。恋にトキメキは不可欠。とくに、男性はトキメキを失うと相手に倦怠感を抱きやすくなります。こうなると男性は醒めやすいの要注意!

そもそもトキメキは、相手をもっと知りたい、相手にもっと近付きたいという気持ちが、強い恋心と結びつくことによって生まれる感情のひとつです。

しかし、心理的距離が近づくにつれ、お互いに馴れ合いが生じて緊張感が解れていきます。この状況が長く続くとやがてはお互いに無関心となり、いても居なくてもいいような感覚に陥りやすくなってしまうんです。

実際、これって多くのカップルが陥りやすい罠ですよね。できれば、このような状況は回避したいものです。

一般的にみて、男性は女性ほど恋に溺れる生き物ではありません。

女性は恋をすると相手のことで頭が一杯になり、勉強や仕事が手に付かないこともよくありますが、男性はそこまで恋一色に染まることは少ないのです。

どちらかというと、男性は物事をきっちりと割り切るタイプ。恋は恋、仕事は仕事、プライベートはプライベートなんです。だから、恋と他の事を同時進行で考えたりするのは苦手。どんなに好きな相手でも、あまりしつこくされるのは嫌なんです。

まぁ、そうは言っても、男性はかなり我儘な生き物であるのも事実!相手から頻繁にコミュニケーションを要求されると引きがちですが、逆に余り相手にされないと極端に寂しがる性質もあります。

ホント…男性って自分勝手ですよね‥

でも、そんな愚痴ばかり言っていても仕方ありません。それよりも、男性のこうした性質を逆手にとって、彼の恋心をくすぐってみるのも面白いかもしれません。

たとえば、アルバイトのシフトを変えてもらって、あえて彼と会わない時間をつくったり、電話やメールの回数を減らすことで彼とコンタクトを取る時間を控えてみたり、少し彼との物理的、心理的距離を離すことで、パターン化しがちな恋愛習慣に意外性やギャップ効果を与えて、こちらに意識を向かわせるわけです。

「え~そんなにうまくいくのぉ??」という方もいるとは思いますが、実はこれ!かなり有効な小悪魔テクのひとつなんですよ。

とくに彼にベッタリの人!彼も心のどこかで、「こいつ、俺にベタ惚れだな」と自信過剰になっていることがよくあります。

そこで、あえて彼と会わない時間をつくったり、電話やメールの回数を減らすなどして、意外性やギャップ効果を与えてみてください。突然のことに、「えっ!?どうしたんだろう」と彼も心配になるはずです。

うまくいけば、彼の気持ちをより一層こちらに惹きつけることができますよ。

    >> 合コンセッティングなら【RINOVA STYLE】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。