上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    >> 合コンセッティングなら【RINOVA STYLE】

普通の飲み会と合コンでは明らかに性質が異なります。この点をちゃんと理解しておかないと、合コンで男の気を惹くことはできません。

まず、普通の飲み会は大抵の場合、気の会う仲間や、同僚、上司などとお酒を飲みながら会話を楽しむのが一般的です。ときには、お目当ての男性が飲み会にいて、恋心が揺れることはありますが、そもそも恋愛が目的ではありません。

しかし、合コンではお互いに最初から出会いを意識してコンパに参加します。そのため、相手も出会う直前から恋に期待を膨らませているのが普通です。ですから、偶然の出会いよりも恋愛に発展する可能性は格段に高く、恋人を探すうえでも絶好のチャンスとなるわけです。

とはいえ、最初からガツガツ男を狩に行くような女は、合コンでは確実に嫌われますよ!コンパで相手のハートを射止めるには、それなりのマナーと手順があります。

そこで今回は、合コンで男の気を惹くための必勝テクニックをいくつか紹介します。

●合コン初心者でも臆せず参加しよう
よく聞くのが合コンの誘いがあっても、「合コンって…やったことなくてぇ‥」と最初から尻込みしてしまう女性。

もったいない!これじゃ、みすみす恋のチャンスを逃がしているようなものです。

合コンは基本的に男性が全て仕切るのが普通。女性は難しいことは何も考えなくていいんです。席順、乾杯のコール、オーダー、自己紹介、席替えなど、すべて男性がうまく進行してくれます。

逆に、ここでうまく仕切れない男性は、肝心な場面でも頼りになりません。合コンで男を見極める最初のチェックポイントとして頭に入れておきましょう。

●合コンでのグループ人数は2~4人がベスト
合コンは2~3時間の短時間勝負!人数が多いと全員と話せないし、少ないと出会いのチャンスも減ります。ちょうど良い人数は2対2~4対4位くらいでしょう。

また、男女比が偏っていないかどうかもチェックしてくださいね。これも合コンを成功させるための大切な要素になります。

2~3時間とはいえ、貴重な時間を割いて参加するわけですから、見込みのない合コンは最初から参加しないほうがよいでしょう。

●合コンは第一印象が勝敗を決める
短時間勝負の合コンでは、お互いの事を詳しく知り合う時間はありません。

もちろん、相手との会話は大切ですが、大抵の男性は第一印象で女性を判断します。正直、ここで外してしまうと、会話で挽回するのは困難になりますよ。

ちなみに他の条件が同じだった場合、男性は露出度の高い女性に魅力を感じます。いきすぎは禁物ですが、適度にお肌が露出するファッションを心がけるとよいでしょう。相変わらず、ワンピースは男性の人気が高いですよ。

●相手を1人に絞り込む
合コンでは、いろいろな男性に目をつけるのではなく、その中からお気に入りの男性を一人だけ選んで、相手を絞り込んだほうがうまくいきます。

たしかに合コンでは、好みのタイプが複数存在する場合もありますが、よほどモテる女性でもないかぎり、すべての男性の気を惹くことは困難です。

あまり欲を出さず、合コンではできるだけ早い段階で相手を絞り込み、一人の男性に集中した方がよいでしょう。

●相手との物理的距離を縮める
合コンの席でよくないのは、お気に入りの男性と正面の席。正面に座ってしまうと、相手はあなたに魅力を感じづらくなります。これは、心理学的にわかっていることで、なるべく避けた方が良い座席です。

反対に一番良い席は、相手の左右の席。この席は、相手との物理的距離をグッと縮めることができるうえ、心理学的にも親密な関係に発展しやすい席だと言われています。チャンスがあれば、この左右の座席を確保してください。

ちなみに、相手の心臓側、つまり左側の席は右側の席よりも親密になりやすいみたいですよ。どうやら、左側の席は急所側なだけに、そこに長く座っていると無意識のうちに相手も気を許してしまのだとか‥真相はわかりませんけどね。

●相手を名前で呼ぶ
合コンでは、相手を呼ぶとき苗字ではなく、名前で呼ぶようにしましょう。

「鈴木さん」より、「健二さん」と呼んだ方が、お互いに親近感が持てますよね。

もちろん、日常では初対面の人にいきなり名前で呼ぶのは失礼ですが、合コンではその方が相手もリラックスできますし、会話もしやすくなります。

●相手と共通の話題をみつける
会話が進みはじめたら、できるだけ早い段階で共通の話題をみつけると、会話が弾みやすく、相手との親密度がアップします。

心理学では、これを「類似性の効果」と呼んでいますが、相手に対して何らかの同類意識を持つと、大抵の人はその相手に好意を持つようになります。

合コンでは、相手の趣味、好きなスポーツなどは、共通の話題になりやすいので、必ず聞いておいた方が良いでしょう。また、出身地や出身校についても、できるだけ早い段階で聞いておくことをオススメします。

出身地や出身校が同じだと、趣味や好きなスポーツが一致する以上に、相手も親近感を抱きやすく、好意が生まれやくなります。

●メルアドは必ずゲットする
合コンの勝敗は、お気に入りの相手のメルアドをゲットできるかどうか、これにすべてがかかっています。

大抵の場合、あなたに気があれば必ず男性の方からメルアドを聞いてきます。

でも、相手がメルアドを聞いて来ない場合には、「もし良かったら、教えてもらっていいですか?」とあなたから切り出しても問題ありません。合コンでは、妙なプライドは捨てた方がよいでしょう。

また、お気に入りの男性が見つからなかった場合でも、とりあえずは連絡先を交換しておくことをオススメします。そうすることで人脈が増え、次のコンパにつながる可能性も高くなりますし、相手が友達を紹介してくれることもあります。

最後に、連絡先を交換したら、必ずその日のうちにお礼のメールを送りましょう。「今日はとても楽しかったです。ありがとうございました」

それだけでも、あなたの人柄は評価され、うまくいけば次回へつなげることも、そこから恋に発展させることもできるようになります。

●合コンでやってはいけないこと
まず、約束の日時は必ず守りましょう。約束を守ることは社会人としての常識です。

それと、タバコはすわない方がよいと思います。喫煙は第一印象を悪くすることがありますからね。ケイタイ電話もマナーモードにしておくのが常識。どうしても連絡が必要な場合には、相手に一言伝えてから連絡した方がよいでしょう。

また、合コンは全体の盛り上がりが大切です。話をしない、反応しないはよくありません。場の雰囲気を大切にして、積極的に会話を楽しみましょう。

さて、合コンの必勝法!みえてきましたか?

合コンの良いところは、出会いのチャンスを自分で積極的につくっていくことができる点です。自分の周りに異性が少なくても、合コンに参加すれば、たくさんの男性と知り合うことができます。

また、合コンの参加メンバーがなかなか見つからないときには、合コンセッティングサービスを利用するのも手ですよ。検索エンジンで『合コンセッティング』と打ち込めば、かなりの数のサイトがヒットするはずです。

合コンセッティングサービスを利用すれば、合コンのセッティングはプロのスタッフに全てお任せできるので非常に楽です。あなたがすることは、指定された日時に指定の場所へ出掛けるだけ!これだけでスグに合コンへ参加できます。

    >> 合コンセッティングなら【RINOVA STYLE】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。