上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    >> 合コンセッティングなら【RINOVA STYLE】

男性が女性を好きになるときの本音って何だと思います。

私の周りにいるカップルの男性に、「彼女のどこが好きになったの?」と聞いてみると、誰もが決まって同じような答えを返してきます。

どの男性も、「彼女の優しい人柄」とか、「彼女の明るい性格」とか、「家庭的な雰囲気があるところ」とか決まり文句ばっかり。

そこでちょっと意地悪に、「優しい女性や、性格の明るい女性はたくさんいるけど、その中でなぜ彼女を選んだの?」と質問をしてみると…

「俺のタイプだし…カワイイから‥」

まぁ、これが本音なんでしょうね。

ちなみに、彼女のどこをそんなにカワイイと思っているのか聞いてみると…

「目が可愛らしい」、「口がチャーミング」、「ファッションセンス」などなど…9割の男性は相手のビジュアル面の答えを返してきます。私は、彼女のどこがカワイイのかを尋ねているだけなので、その答えはべつに彼女の内面に関することだってよいはずなんです。でも、「彼女の性格がカワイイ」なんて答える人は、皆無に等しいんですね。男性の大部分は、ビジュアル面の答えしか返してきません。

つまり、こういうことです。恋の初期段階において、男性は女性の内面をあまり意識してないと捉えた方がよいということです。もちろん、男性だって人柄や性格など、内面的な部分もちゃんとみていますよ。しかし、それは恋の初期段階では、大きな影響力があるとは言えないのです。

いつの時代も男性の恋心に火をつける要因はビジュアルです。内面ではなく、ビジュアルが大きな割合を占めているんです。したがって男性の場合、内面的な部分で気に入らない所があっても、外見が気に入りさえすれば、いとも簡単に恋がスタートしてしまうことが多いものなんです。

女性の場合には、相手の男性のビジュアルが多少ダメでも、内面的な部分に魅力を感じれば、それがきっかけで恋に発展することだってありますよね。でも、男性の場合、相手の女性のビジュアルがダメだと、たとえ内面的な部分で魅力を感じていても、なかなか恋には発展しないんです。男性が女性の内面にちゃんと目を向けるようになるのは、2人の恋愛がスタートしてから。恋の初期段階では、とにかくビジュアル重視というわけなんです。

でもね、いったん恋がスタートしたら、男性だって今まで以上に女性の内面に目を向けるようになりますよ。だからビジュアルだけでなく、内面もちゃんと磨いておかないとその恋は長続きはしません。どれだけビジュアルを磨いても、それだけではいづれ男性に飽きられてしまいます。

    >> 合コンセッティングなら【RINOVA STYLE】
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。